FC2ブログ
 

あなたとカモミールティーを

初恋の人から手紙が届きました

色々なサイト様で見て面白そうなのでやってみました。
初恋の人から手紙が届きました!!
さて、私の初恋はいつだったかしら?
っていうかどこからが初恋?
幼稚園とか小学校とかってどうなの?

それはそうと私は片恋が好きです(笑)
実はMなのか?!そうなのか?!
だって、両想いはさ、最初はいいんだけど段々飽きない?
だから私はきっと長続きしないんだなw
そして彼氏がいたにも関わらず携帯を坂元さんの待受にしてて怒られた馬鹿者さ。
だって別次元で好きだったんだからいいじゃん!
っていうか芸能人を待受にして怒るってどういうことだ?
「俺が大塚愛とか待受にしててもいいのか?」と聞かれ、
普通に「いいよ」と答えました。
この辺から亀裂が入ったんだな。

以後、完全に男に興味なくなりました。
別に女に興味があるわけじゃないからねっ!
あまり他人に興味ありません。
だからって二次元好きーって訳でもないですから(笑)
自分好きーなだけです。
↑サイテーだw

昔語りをしてしまいました(^^ゞ
折り畳みからは『初恋の人からの手紙』&そこから性格分析です。
興味ある方はどうぞ♪
因みにこの色で突っ込み入れてます。




『初恋の人から手紙が届きました』

怜美、元気?

もう油性マジックのニオイをかぐクセは治りましたか?
「いいニオイだからかいでよ♪」と言っていた怜美をなつかしく思います。

嫌いじゃなかったよw
でも掃除機の後ろから出る匂いのが好きだ。
小学生の頃は黒板消しの後ろから出る匂いも好きでよく嗅いでた(爆)
そして今かなり上位にあるのはワンコの耳の匂いだw
他の人に言わせると臭いらしい。


意地っ張りな怜美が「面倒くさいならさっさと別れればいいでしょ」
と言っておれを突き放したあの日から、もう9年が経ったんだね。
月日が流れるのは早いものです。

9年前のストラスブールで金色の馬車を見たのよ♪
…その頃は彼氏いなかったな。
好きな人は…いたのかな?どうだろう?


あ、そうそう、手紙を書いたのは何か理由があるわけではないんだ。
ただなんとなく学校の前を通ったらなつかしくなって、
思いつくままに書いてみようと思い立っただけ。
驚いたかな。

学校の前通ると懐かしいねぇ。
隣の学校の杉が邪魔だけど。
でも隣の学校から見る母校は研究所みたいで格好よくて好きですv
母校大好きっ子だから♪


今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、
なんだか、怜美に怒られてばかりでつらかったなぁというイメージがあります。
女子にはもちろん、普通に男と遊びにいくときでさえ、
なんだかんだと文句をつけていましたね。
「彼女より友達が優先なんだね」と冷たく言い放った怜美を今でも忘れません。
今はもう少し心の余裕ができたかな?気になります。

俺はどんだけ怒ってたんだ?w
友達と出掛けるのなんて怒らねーよ。
っていうか辛かったんだね。
なのにふったのは私か。
嫌な奴じゃん、俺。


あ、そういえば怜美からしてみれば、おれは初恋の相手なのかな?
付き合った当初の怜美は、何を考えているのか、いきなり
「キスは付き合ってどれくらいでするもの?」
とか聞いてきましたね。
あれで意識しすぎて、なかなかできなかったのを覚えています。

そんなこと誰が聞くか!
もし堂郁だったら…と妄想しようとしたけど付き合う前からキスしてるしねw
というかこの相手は何て答えたんだ?
ここはキスで答えて欲しいところだ。
でも「意識しすぎて中々できなかった」ってことは…ヘタレかっ!


付き合ったばかりのラブラブだったころ、怜美はいつも
「ずっと一緒にいようね」なんて言っていましたね。
おれは「それはわからない」とか答えていたけど、
その返答に不満げな顔をしていた怜美をよく覚えています。
まだ恨んでいますか?

「ずーっと一緒にいようね」なんて誰にも言ったことありません。
何せ彼氏がいたときに友達に「結婚したいと思う?」って聞かれて、
「いいえ」と答えた子ですから。
人の意見は変わるもの。人生と同じ、すぐ変わるさ♪


おれは怜美と付き合えたことが、本当に自分のためになったと実感しています。
単に恋愛経験を積んだだけでなく、素直になれない人の取り扱い方や、
自分のストレスをコントロールする方法も身に付きました。
どうもありがとう。

これはね、「素直になれない人」はどうか知らないけど、
後半はあってるんだろうな。
きっと私は知らず知らずのうちに人にストレスを与えているよ♪
お陰で私のストレスはなしさ(^-^)v
本当に知らず知らずなのか?という突っ込みはなしで。


いろいろ書いたけど、おれは怜美のことがそれでも好きでした。
これからも怜美らしくいられるよう、それと、そろそろゴキブリを素手で殺すのはやめて(笑)、
幸せをふりまいてください。
またいつか会いましょう。では。

おいおい、俺はゴキブリは殺さないで逃がすぞ!
目の前で殺されて号泣した子が素手で殺すか!(怒)
命あるものは殺しません。
蚊も殺しません!


P.S. おれの歯がくさいってみんなに言いふらしていると聞きました。本当ですか?

歯が臭いってどれだけピンポイントですか?
普通は口が臭いとかだろう。
歯ってなんだ、歯って!


以下は分析結果です。


怜美さんについての分析結果は以下の通り。

---------------

【短評】

男勝りなところがあり、素直さに欠ける。
わりと自己嫌悪が強い。
恋愛を面倒くさいと遠ざけがち。

最初と最後はあながち間違ってないと思うが自己嫌悪は無いぞ!
上にも書いたが自分大好き人間だぞーー!


【あなたの恋愛事情を考察】

怜美さんは基本的に臆病なのでしょう。
心のどこかに甘えたい自分がいながらも、封じ込めて、
強くあろうと生きてきたのではないでしょうか。
甘える自分は大嫌いなので強さを獲得したものの、
男性に対し敵対的な気持ちになることが多く、恋愛からは遠ざかったのかもしれません。

臆病は認めます。
石橋は叩いても渡りませんから。
甘えるのは好きですよー。末っ子だもん♪


もし恋愛をするならば、
いつのまにか自分を軽く見ているような男性を選んでしまったり、
振り向かない男性を選んでしまったりする可能性があります。
「そのほうが楽だから」と自分自身も思っている可能性がありますが、
じわじわしんどいことでしょう。
何かを置き去りにしているのですから。

「自分を軽く見ている人」なんて絶対嫌だよ!
体重を軽く見てくれるなら大喜びだがねv
振り向かない男性=堂上さんか?w
後半は別にいいではないか。片恋好きだし。
最近はそれすら興味ないけどな。


また、それとは違い、思い切りワガママで面倒くさい男性(子供なのに亭主関白、とか)
を選ぶ可能性もあります。
犠牲的になったほうが、怜美さんはどこか気楽なのでしょう。

やっぱりM?
えーっ!どっちかというとSだと思ってたのにな。
とんだ思い違いをしてたもんだな。


ここから言える、怜美さんにありそうな問題点を列挙します。

◆自分が何を考えているのかよく分からない恋愛をしてしまう。

恋愛なんてもう遠ざかってるからね。
というか自分が何を考えているのか分からないのはEverydayだ


◆本当に好きだと思えた人とは真正面から付き合えないか長く続かない。

今まで本当に好きだと思えた人いたのかな?
どっちも恋に恋してた乙女ちゃんだったんじゃないかと。


◆どこかで自分はドライで汚い人間だと思い込んでいる。

まさか。超いい子だと思ってるよー★
汚い中に少量のいい子成分があるのだ!


中々突っ込み所満載で面白かったです。

それでは5時間後以降にまたお会いしましょう★
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する