FC2ブログ
 

あなたとカモミールティーを

「阪急電車」

昨日・今日で読み終わりました。
ハードカバーだけど意外とさっくりと読めました。

『図書館戦争シリーズ』ではまった有川浩先生の作品です。
タイトルの通り阪急電車が舞台です。
正確には阪急電車今津線です。
8駅しかないのですが駅ごとにエピソードが。
そしてそれが微妙に繋がってるのです。
因みに往復です。
復路は往路の数ヵ月後。
半年以上1年未満かな?
同じ人たちのその後って感じです。

心暖まるエピソードが多い中で私が「おぉ!」と思ったのが翔子の結婚式の話。
ここだけは憎悪な感じがあってゾクゾクします。
が!悪いのは主人公じゃないので女性なら主人公に感情移入出来るはず!

すんなり読み終えたので次は『クジラの彼』か『ラブコメ今昔』のどっちかを読もうかなと。
でもその前にちょっぴり重そうな作品を読もうと思います。
この間書いた内海文三先生の作品です。
『裸者と裸者』をちらっと立ち読みしてきたら面白そうだったので買おうかなと。
ホントは今日買おうと思ったんだけどお財布の中身が100円なくて(爆)
ポイント貯まるしネットでGETします!

阪急電車阪急電車
(2008/01)
有川 浩

商品詳細を見る
スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)