FC2ブログ
 

あなたとカモミールティーを

『AKURO』12月12日 千秋楽

待ちに待った『AKURO』の再演。
始まってしまったらあっという間でした。
結局、予定通り6日、9日、12日の3回にとどめました。
この作品は再演を繰り返して欲しい作品です。
きっと坂元さんはもうないでしょうけど。
音楽とかがいいだけでなく心に残るセリフが多いし、何より日本の昔のことですからね。
史実だと田村麻呂は阿弖流為に恩情措置を与えるように朝廷にかけあってるんですよね。
知ってました?
この作品の田村麻呂と違い鬼ではないです。
田村麻呂パパも立派な人みたいですからね。

というわけで楽のSPカテコの様子&感想です。
めっちゃ長いです!
そして感想は中途半端です。
それでもいいという方は続きからどうぞ!

カテコ、坂元さんが中途半端な位置でお辞儀させちゃったからみんな困ってました(笑)
確かにあの位置は微妙だよー。
みんなもっと前に出ようとしてたんだよね。
駒田さんずっこけてました。

そしてSPカテコ。
駒田さんの司会です。
楽だから普通にキャストの挨拶かと思ったら違いました!
福永さん、西村さん、今さん、そして坂元さんでユニット結成!
その名も『アラフォーAKURO』!
ちょっと違うかも(笑)坂元さんがアラフォー…
もう36?37?
アラフォーといえばアラフォーだけど。
そんなこと言ったら吉野さんもアラフォーだぞ!と言いたかった(笑)
福永さんが「すいません、一人蝦夷混じってますけど」って言ったら、
今さんが「掛け橋です」とナイスなお言葉!
駒田さんが『三途の川でピクニック』と曲を紹介してました。
でも4人で普通にクリスマスソングを歌ってくれました★
あれ誰が編曲?考えたのかな?
しっとりなんだけど所々面白くて楽しかったです。
坂元さんは最後の方裏声でかなり高音でステキでした☆
最後がしまらなくてみんなに「健児!」って突っ込まれてました(笑)
始まる前みんなで「うわぁ、緊張するー」ってぶつぶつ言ってたんだけど、
坂元さんは最後の最後までぶつぶつ言ってました。
しかも何か高麿っぽかった。
やっぱり坂元さんは高麿キャラか?
っていうかあの口調だと緊張してなさそう(笑)

一瞬にしてクリスマス気分になりました!
『三途の川でピクニック』も聞きたかったけど。


そして楽のカテコ。
引き続き駒田さんが司会です。
まずはアンサンブルの紹介。
1人ずつコメント付で駒田さんが紹介して、
「ありがとうございました」と一言ずつあってお辞儀してました。
主要キャストは一言ずつありでした。

藤本真貴さん(白い鹿)
駒:セリフもなくひたすら踊ってました。
  こういうところで話すとイメージ崩れると思うけどどうする?
藤:(手で喋りませんとジェスチャーしてお辞儀w)

笠原竜司さん(クスコ)
駒:久しぶりのTS作品です。AKUROは再演からの登場。永遠の筋肉男!
笠:(マッチョポーズで)ありがとうございました!

平野亙さん(アラカオ)
駒:振り付け助手も務めました。永遠のカミカミ王子。
自信ないけどこんな感じだったはず
平:素晴らしい作品に出会えて、みんな五体満足で千秋楽を迎えられてよかったです。
結構長かったんだけど忘れちゃった…

福永洋一さん(キクリ)
駒:TS出演は長いです。TS作品永遠のかくし球!
福:永遠のかくし球です。隠され続けて早10年。無事に千秋楽を迎えられてよかったです。

川本昭彦さん(ヤイラ)
駒:稽古中に40になりました!
  前回は演出助手も務めましたが今回は出演だけで気が楽だったんでは?
  TS永遠の若手!
川:永遠の若手です。
  TS作品は部活動みたいでみんなで一丸になって頑張れるところです。
みたいなことを長々言ってた
駒:平野君よりカミカミでした。

友石竜也さん(ヒトカ)
駒:TSは2作目です。
友:大好きなAKUROに出られて幸せです
みたいな…

西村直人さん(源太)
駒:スペシャルカーテンコールでは司会をつとめてくれました。
西:先日渋谷で鞄を拾いまして。中を覗いたら財布とDSが入ってました。
  財布見たら結構な額が入ってて…
っていう話を永遠と(笑)
駒:AKUROと全然関係ない話でした。

平澤智さん(オタケ)
駒:TSは一番長いんではないでしょうか。
平:今回は目標がありまして「かっこよく演じない」だったんですが…
  劇場出れば「かっこいい、かっこいい」と言われ、
  昨日ついに謝先生からも「かっこつけすぎ」と言われました。
  TSは主演から始まり今回は5番手と言われました。
  次回は7番手で頑張ります!

駒田一さん(イサシコ)
駒:この男もいい年なんだけどアクションが好きで…
駒:ありがとうございました!
駒:駒田さんの挨拶でした。

吉野圭吾さん(アテルイ)
駒:楽屋が一緒なんですがいつも熱い男がこの作品だと余計暑苦しい!
吉:こんなに命を燃や出会えて幸せでした。

今拓哉さん(坂上田村麻呂)
駒:40を迎えました。今回は蝦夷側が描かれてますが教科書ではそっちばっか描かれてて…。
  ざまあ見ろです。
今:大好きなこの作品が40代最初の作品になりました。
  千秋楽を迎えほっとしたと同時に寂しい気持ちです。
  これからもTSともどもよろしくお願いします。

神田沙也加嬢(アケシ)
駒:TS初参加。今回、最年少です。
神:今回気づいたことが2つあります。長くなっちゃったらすみません。
  今回は鈴鹿御前として出るところ以外は人と目を合わせないんですけど、
  逆に周りの人の優しさや激しさを感じることができ勉強になりました。
  もう1つは優しいお兄さんたちに囲まれて幸せでした。
  ありがとうございました。
駒:お兄さんって言われてよかったです。
  おじさんって言われたらどうしようかと思いました。

坂元健児さん(安倍高麿)
駒:この作品は本当に体力勝負でした。その中でも出ずっぱりで歌いまくり。
  今日はジョッキを4つくらい飲むんじゃないでしょうか?我らが坂元健児!
坂:初演でも「桃太郎」と言われ、今回も「桃太郎」と言われ続けました。
  正直言うとこの格好で出るの恥ずかしいです。
  でも今回は皆さんの優しさに育まれて成長しち、
「しち」ってなんだよ(笑)みんな笑ってるのに坂元さん気付かずスルー(笑)
  で、ここまできました。ありがとうございました。
  もう1つ言わせてください。
  ぼくも平澤さんみたいに「かっこいい」って言われたかったです!
舞台上でそれぞれが、「かっこいい、かっこいい。」と。
駒:みんなで声を合わせて「かっこいい」って言ってあげましょう。せーの!
客:かっこいい!
坂:遅~い!

坂元さん相変わらず素敵な挨拶だ★
この「遅~い!」の言い方が可愛いんだよー!
動画で見たい(笑)

何回目かのカテコで今さんが沙也加嬢をお姫様抱っこしてました。
坂元さんと今さんの沙也加嬢取りっこらは今回はありませんでした。
別のカテコで坂元さんが沙也加嬢の肩抱いて退場してました。
坂元さんが共演の女性とこういう風にカテコで出てくるのって珍しいよね?
『サイゴン』でもないし、初演の『AKURO』でもなかったよね?
一番ツボだったのは6日のカテコで吉野さんと腕組んで肩に頭乗せてたことです。

という訳で本編の感想です。

9日に見たときに坂元さんの喉の調子がちょっとざらついてる感じで心配だったのです。
で、今回は「え~え~~」って出てきて歌うのですが、やっぱりざらついてるなぁって感じでした。
が、1曲1曲丁寧に歌ってて最後まで裏返ることなく歌いきってました。
さすがです!
そうだよね、いくら坂元さんの強靭な喉でもね。
この時期にあんだけハードな歌歌うときついよね。
音域もかなり広いよね?
特に高音結構高いよね?
坂元さんの高音好きな私にはかなり嬉しいんですけど、喉は心配。
で、この日の高麿はいつもにまして熱い感じでした!
やっぱり1幕ラストの曲はいいですね!!!
ここで、アテルイの退場の仕方が好きー!
なんか、高麿に何か言いたいような顔して近付くけど、
何も言わずにふっと後ろに倒れこむようにして退場みたいな。
うまく言えないけど分かるよね???

で、蝦夷たちもめっちゃ熱かったです!
1幕の「その目で見ろ!」って所からもうパワーがグワッて来ましたよ!
蝦夷たちといえば、2幕でイサシコが高麿に「我らにも王がいたんだ!」
って話してるところでの蝦夷がかっこいい!
あそこって初演の時もう少し長くなかったっけ?
2幕の「ヒトカが捕まったぞ」って場面が今回は凄く記憶に残ってます。
不安そうにヤイラの腕を掴む若い蝦夷の手をヤイラがギュって掴んで励ますっていう流れがたまらない。

「風の荒野で」って歌もね、すごい迫ってくるものがありました。
蝦夷のみなさんも結構喉にきてる感じだったんだけどそれも圧倒するくらいのパワーでした。
ここでみんなが退場するときもヤイラは若い蝦夷と抱き合ってますね。
ここのラストで高麿とアケシ抱き合っててウルッとくる。
これが最後の抱擁になったんじゃないの?とか考えるとね。
アケシが高麿にすがる感じなんだよね。
でそれをなだめる高麿。
この抱き方が…腕にすっぽりでいいな☆
これって初演の時どう終わってた?
抱き合ってる記憶がないのは脳から抹消されてるから?(笑)

なんか感想が脳の中で散らかってきた…
また改めて順を追って書いていきます。
今日はこの辺で。
長々とありがとうございました!

スポンサーサイト



PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)